スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲 「ペルセイズ」 を投稿しました!



今回はミクさんとGUMIさんのツインボーカル曲です。素敵なイラストと動画は潮音さん。コラボしていただいてありがとうございます!

ペルセウス座流星群をイメージして作った曲で、激しさと美しさと疾走感が一体となるようなアレンジを目指しました。まずイントロと最初のAメロはハイパス、ローパスフィルターを使って意図的にレンジの狭い音にしていて、Bメロの「ペルセイズ」の歌詞のところからフィルターを切って一気にステレオ感が広がるようにしています。使用プラグインはCambridge EQ。フィルターの効きと操作性もいいので重宝しています。

リズムは生ドラム音源(SD2)と、打ち込み音源を両方使っているのが今回の曲の特徴です。両者が曲の途中で入れ替わるときに違和感がないように、SD2は固めのかっちりしたサウンドに処理しています。イントロとCメロと最後のサビ以降が打ち込みのループ音源をいじって作っていて、それ以外がSD2です。自分は時々バンドサウンドの曲を打ち込み系のアレンジにリミックスしたりしていますが、今回はそれを同じ曲の中で両方やったような感じです。

ストリングスはViennaとシンセ音源を重ねています。こういったスピード感があって激しい曲調の場合、Viennaみたいな生音系の音源だけだと少し弱いので、シンセのストリングス音を合わせることでディストーションギターとも相性のよい音になったと思います。ピアノには割とがっつりディレイをかけて、全体的に幻想的な雰囲気になるようにしてみました。ストリングスとピアノが高音域を担当してくれるので、ギターの高音は控えめにして帯域のバランスをとったミックスにしています。

全体のミックスでいうと今回はやはりツインボーカルなのでミクとGUMIの歌とコーラスが綺麗に聴こえるようなミックスを心掛けました。二人の掛け合いを楽しんでもらえると嬉しいです。

今回はなぜかいつもより曲解説に気合が入りました。次回作は夏っぽい曲なので暑いうちに投稿したいと思っています!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カナタジュン

Author:カナタジュン
ボカロプロジェクト「飛行衝動」、女性ボーカルプロジェクト「Last Promise」で音楽活動をしています。
■Web
■Twitter
■コンタクト

飛行衝動作品
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。